日本に健康な人って、何人 いるんだろう?

私、妊活中。そこから得たもの〜健康とは何か〜                健康について学んだこと。感じた事

二級検定合格発表

8月2〜3日東京に行って、ファスティングマイスター二級検定を受けて来ました。

札幌でもたま〜に開催されますが人数が集まらず、流れた事もあったので、確実に開催される東京行っちゃえ!ということで、東京行って来ました。f:id:totta15:20170814045152j:image

わざわざ東京行くからには絶対受からねば!というのと、早くファスティングやってパフォーマンス能力をあげたいと私を追い詰める友人。笑

プレッシャーをパワーにきりかえて٩( ᐛ )و

 

東京検定で良かったコト①

1日目に用意されたお弁当がものすごく美味しかった。動物性(肉・魚・卵・乳)のもの、白砂糖、化学調味料、保存料は一切使用していないもので、使う調味料もこだわった安心なもの。そしてめちゃめちゃ美味しいのとすごい満足感!おかずは二段になって入っていた事に途中で気付きましたよ。

 東京行ったら絶対また食べたい。どうやって作られてるのか知りたい!ここで修行させていただきたいぐらい。札幌にもないかなー?

 f:id:totta15:20170814051111j:image

 

東京検定良かったコト②

試験前日に東京入りのおかげで、家事に追われずテスト勉強に集中できた。

 

二日間無事に終わり、テストの手応えはかなりあった。

あー無事終わってホッとした。

f:id:totta15:20170814051659j:image初めて会う方々ばかりでしたがf:id:totta15:20170814051601j:image

最近よく思う。私はどこ行ってもやれるな!

f:id:totta15:20170814051843j:image

東京に行って沢山の繋がりを持てた事が私にとって最高のご褒美♡東京検定良かったコト③

 

東京行って良かったコト④

懇親会の後、人生初の1人居酒屋へ。

ここでもまた友達ができました♪

 

 

東京検定良かったコト⑤

f:id:totta15:20170814062649j:imagef:id:totta15:20170814063029j:imagef:id:totta15:20170814063044j:image行ってみたかった所へ行きモチベーション上がる品をゲット。それは近々アップするかも。

 

 

そしてそして昨日です。

f:id:totta15:20170814052553j:image

格通知が送られてきました。

エキスパートファスティングマイスターになれました。

やっとスタート地点に立ちました。

勉強することはまだまだ山ほどですが、日々精進して

健康サポーターとして予防医学を広める活動していきます!

健康になるためにはどうしたらいいのか。何を食べたらいいのか。ファスティング以外にも色々な健康方法を自分で確かめながら、色んな角度からその人に合った健康法を伝えていきたいと思います。

 

思い返せば今年の2月に自分の中で起こった革命からちょうど半年。人生でこんなに内容の濃い日々はなかったと

改めて振り返ると

やっぱり家族や友人仲間の協力がありました。ありがとう!

そしてやっとスタート。

またこれからもよろしくお願いします。

同期の皆さんとはこれから色んな事を共有しながら、共に高め合っていけたらと思います。どうぞよろしくお願いします(´∀`)

世界遺産へ

新潟の後はちょっと足をのばして、富山で家族と合流!

富山県の南北端にある五箇山相倉合掌造り集落へ。

f:id:totta15:20170812213906j:imagef:id:totta15:20170812214041j:image

 

360度、緑と虫の鳴き声が響き渡っていて

タイムスリップしたような

今までみたことのない日本の風景がそこに広がっていた。 

今回宿泊させていただいたのがこちら↓

f:id:totta15:20170812214722j:imagef:id:totta15:20170813073153j:image

民宿 与茂四郎

築200年ほどだそうです。

f:id:totta15:20170813065717j:image

囲炉裏を囲みながら、美味しいお夕食をいただきました。夏でもあついあつい言いながら囲炉裏で魚を焼いてくださいます。

この日は外国の方が二組いらして英語で会話(私は聞き取るだけで精一杯^^;)をしながら、民宿のお父さんやお母さんが、色々なお話しをしてくださいました。合掌造りのこと、今までの歴史や、ささらをつかって『こきりこ節』を歌ってくれたり。

 

 

旅行するのはとても大切なことですね。

五感がとても刺激されました。素晴らしい景色と、夏を感じさせられる虫の鳴き声、美味しい空気に美味しいご飯。北海道ももちろん美味しいものばかりなんだけど。

普段触れる事のないモノに出会う感動は、自分の感覚を高めてくれる。

 

 

2日目は立山黒部アルペンルートへ!昨晩の夜からいきなり発熱した息子でしたが朝には下がりなんとか出発!

f:id:totta15:20170813072535j:imagef:id:totta15:20170813073221j:imagef:id:totta15:20170813073246j:imagef:id:totta15:20170813073307j:image

色んな乗り物を乗り継ぎながら黒部ダムまで行って、元気に帰ってきました。

 

 

与茂四郎に連泊🎶

 

ちょっとしたハプニングがいくつか(笑)ありましたが、温もりのある最高の時間を過ごしてきました。

次は豪雪の冬を味わってみたい。景色も寒さも全然違うことでしょう!

 

日本だけでも、まだまだ知らない世界がいっぱい。

旅行は休めたり遊ぶだけではなく、色々な刺激によって、わたしの細胞たちが喜ぶ。

そしてたくさんのエネルギーを蓄えることができる。

f:id:totta15:20170813131601j:image 

「細胞が喜ぶスペシャルツアー」に参加

ファスティングに欠かせない、ファスティング用のドリンク(酵素ドリンク)の工場見学へ参加するため、7月24~25日新潟へ行って参りました。

その名も

~「本物」のKALAをあなたに~細胞が喜ぶスペシャルツアー2017!!

 

すごいタイトル!

*決して怪しいツアーではありません。

 

 

ファスティングとは、断食のことです。しかしただ食を断てばいいだけということではありません。

ファスティングに求めるものは、デトックス、体質改善、腸内環境のリセット、脂肪燃焼など様々です。それらを実現するために必要なのが、ファスティング用に作られたドリンクです。

そして私が推奨するドリンクはファスティングマイスター学院(一般社団法人分子整合医学美容食育協会)の「KALA」です。f:id:totta15:20170811052645j:image

このKALAがどのように作られているのか、この目で確かめてきました。

 

工場見学では、農場の見学、野草の仕分け、発酵に至るまでの工程、大きな樽の中でブクブクと乳酸菌や酵母菌などが発酵している様子などを見学、撹拌作業やラベル貼り、箱詰め作業を、体験させて頂きました。この作業一つ一つが手作業で行われています。

KALAは新潟で作られている無農薬野菜や果物、野草などを主に使用し、酵母や乳酸菌などの微生物の働きと食物酵素の働きによって、食物がしっかり時間をかけて低分子化されるよう長年にわたり研究され作られています。

 

ファスティング時になぜドリンクが必要なのか?≫

それは空腹感をなくすという事だけではなく、ファスティングの効果(デトックスや細胞の修復、脂肪の燃焼など)を高めるため必要なのです。また代謝の働きを助ける栄養素「ビタミン・ミネラル」が必要であり、その配合が重要でそこまで計算し、作られています。

 

ファスティングすることで、前述の通り、腸内環境の改善や今まで溜め込んでいた有害物を排出したり、免疫力を高めるなど様々な効果がありますが、間違ったドリンク選びをしますと、せっかくのファスティングが無駄になってしまいます。

ドリンクの中身が重要なのです。現在様々なメーカーから「酵素ドリンク」が販売されていますが中には「着色料」や「人口甘味料」「保存料」などの化学的な添加物が加えられ作られたものやグレープジュースで薄められた物もあるそうです。しかしこのような添加物入りのドリンクではデトックス出来ません。

 

「KALA」は原料の厳しいチェックから残留農薬放射能汚染の検査は必ず行われています。

そして原液100%。

 

亡き創業者の想い。

「家族に飲ませる、本物を作る。出来なければ工場をたたむ。」

その想いは生産者の方々へしっかり引き継がれています。

私はこの想いがつまった商品を、直接皆様に届ける役目として、この「本物」でファスティングを行ってほしいと切に願います。

 f:id:totta15:20170810181048j:image

ツアーでは、美味しいお弁当とたけのこの味噌汁、野草茶をいただきました。そして温泉のあるお宿に一泊。新潟のお米やお酒はとても美味しかったです。f:id:totta15:20170810213939j:imagef:id:totta15:20170810190605j:imageさすが。細胞が喜ぶスペシャルツアー。夜の宴会も大盛り上がり🎶f:id:totta15:20170811053940j:image

素敵なご縁も沢山あり、お土産も沢山いただき最高のツアーでした!

 

主人がファスティング(断食)に初挑戦!

うちの主人はビール、カフェイン、ジュース、味が濃いもの大好き!そして喫煙歴20年。

今まで禁煙外来も2回通いましたが、うまくいかず…

とにかく身体に悪いもの大好きなのです。

 

そんな彼が自分でファスティング挑戦を決めました。ファスティング中は(準備食〜復食も含めて)、ビールも煙草もジュースも一切摂取できません。

全部一気にやめれるものなのか…

半信半疑で彼のサポートを行いました。

 

準備食2日間、ファスティング3日間、復食3日間のスケジュール。

 

 

 

見事8日間のプログラムを達成できました!

 

 

準備食2日目の時点で、もうすでに味覚に変化。蒸したさつま芋やかぼちゃの煮物が美味しいと、彼の口から初めて聞きました。

 

そしてファスティング中にはこんな変化が。

 

ちょうど北海道神宮祭があり、人形浄瑠璃を観に神宮へ。もちろん出店があるわけで、美味しい香りが漂っていました。しかし家に帰って聞いてみたら、彼にとって美味しそうな匂いではなく、不快な匂いだったそうです。

そう、食品添加物の匂い。

ファスティングを行うと感覚が研ぎ澄まされると言いますが、ここまで鋭くなるとは驚きでした。

そして、復食の時のこの表情。

f:id:totta15:20170709170050j:image

ファスティング後味覚もかなり変わり、ご飯が前より美味しいそうです。

 

 

そして、あれほどやめられなかった煙草も禁煙に成功しました!

ファスティング後しばらくして、

やっぱり吸ってみたくって、一本吸ってみたんですって。そしたら、2、3口でものすごく気持ちが悪くなり、それが30分ほど続いたそうです。

彼の身体はもう煙草を受け付けなくなっていました。身体にとって必要の無い物に変わっていたのです。むしろ害を感じたのだと思います。

 

最近ではコーヒーばかりではなく、ノンカフェインのルイボスティーや水を飲むことも増え、ジュースもほとんど飲んでいないそう。

 

一回のファスティングでこんなに変化した彼をみて、私も喜びを感じると共に、挑戦し達成できたことや、ファスティングの素晴らしさを実感しました。

味覚や習慣を変えることはそう簡単なことではありません。 

しかし8日間で、こんなにも変わる事ができたのです。そして、また挑戦したいと言っています。

ファスティングを通じて得たものは、本人だけでなく家族まで喜びを感じられるのです。

 

ファスティングによって体内で起こる変化は、やった人にしかわからない。

私も現在2回目のファスティング中。

今日で5日目が終わり、明日から復食です♫

 

 

第二の人生に幕!!

6月末で11年間勤めてきた仕事を辞めました。

ずーっと定年までここで働くんだろうなって、決めていたけれど...

 

 

今年に入ってから急に息子の言葉が気になるようになりました。

「母ちゃん明日早番?」

「そうだよ」と言うと

「やだー( ノД`)シクシク…」って、毎日就寝前の会話。

4歳になった頃からそう言うようになりました。

調理の仕事をしていて早番だと、朝息子が起きても私はいない。

毎日朝起きての一言目は必ず

「母ちゃん」

私がいてもいなくても。

「母ちゃん」

と言うのです。

私は何のために、誰のために働いているのだろう。

今この仕事を続ける意味を考えたとき、この仕事を辞める決断にいたりました。

 

そんな息子が、仕事最終日も早番の私に寝る直前目をパッと開け私の顔を見てこう言いました。

「母ちゃん明日最後の仕事頑張ってね!」

そんな言葉をかけてくれるなんて、本当に驚きと感動でした。

いつの間にこんなに成長したんだろう。

 f:id:totta15:20170705005639j:image

子育てしながら仕事を続けてこられたのは、主人や息子、両親、兄妹家族、息子が通う園のお母さん、お父さん達。そして職場の皆様方の、たくさんの協力があったからです。本当にたくさんの支えなしではありえませんでした。子育てしながら仕事をずっとやってこれた幸せを今感じています。

 

 

 

入社前の私は特に、自分は何も出来ないし、自信ないとか弱いとか、逃げる事も多かったし、自分の存在価値すらわからなかったけれど、たくさんの経験と人とちゃんと関わっていくことや温もりを感じることでいつの間にか自分は変われるし、もっとやれる!やりたい!変わりたい!と思うようになりました。そして自分の事も嫌いより好きが多くなった。人の評価ではなく自分自身の評価を大事にできるようになったと思います。

 

今の私がいるのは、入社当初よりずっと可愛がってくれた先輩たちや、何も知らず何にも出来なかった私に多くのことを伝えてくれた先輩達。そして大切な仲間の存在があったから。

私に関わってくれた全ての方たちに、感謝の気持ちでいっぱいです。直接最後に気持ちを言えなかった方にもこの溢れだしそうな私の心の声が届きますように。

ありがとうだけじゃ全然足りないけど、今の私にはこの言葉しか見つからないです。

 

皆に出会えたことで私の生きる道を学びみつけました!

本当に本当にありがとうございました!

 

私はこれから自分で選んだ道へ。

皆さんの言葉を心に深く深く刻んで前を向いて生きていきます。

第三の人生は自分次第で必ず開くと信じています。

 

杉本 智香

 f:id:totta15:20170705011912j:imagef:id:totta15:20170705011917j:image

 

出逢いが出逢いを呼ぶ

f:id:totta15:20170614074905j:image

朝日が昇るころ 

f:id:totta15:20170614074908j:image

笹薮の中を

 

かきわけかきわけ

 

かきわけかきわけ

 

 

やっと出逢えたこの一本。

f:id:totta15:20170614075234j:image

この一本との出逢いがものすごく嬉しくて、愛おしくて…

 

なんだか人との出逢いの時の喜びと似ている

 

 

 

今年はものすごい勢いで

 

沢山の方との素晴らしい出逢いがあり

 

そのおひとり、おひとりとの出逢いが

 

私の人生を大きく変えてくれた。

 

でもそれは今まで出逢ってきた人達との繋がりがもたらしてくれた事なんだと

 

笹藪の中でありがたみを感じた。

 

 

わたしの人生最大の転機は、主人との出逢いだろう。

 

彼との出逢いが、多くの出逢いにひろがったのだ。

 

彼の両親、妹夫婦、おばあちゃん。

そしてかわいいかわいい息子、姪っ子たち。

 

彼の家族が私は大好きだ。

 

 

そして彼の仕事仲間や友人たちもほんとに素敵な人ばかり。

 

彼と出逢えたことで、私の人生はより豊かになった。

 

そんな彼も今日からファスティング

 

また彼にとっても、より良い人生が始まるきっかけになる事を願う。

 

 

 

人との出会いが、

また新たな人との出逢いを呼ぶ。

そして私の糧となる。

 

 

たけのこも大切に持ち帰り

美味しくいただき

私の体の糧となった。

 

 

 

子供のお弁当

当たり前の事だけど

私が選ぶ物、作る物、食べる物が

変われば

旦那さんや子供が食べる物も変わるのだ。

私が選ぶ物で家族の健康もかわる。

家族の人生もある意味私にかかっている

だからもっと、もっと学びたい。

f:id:totta15:20170531111631j:image自家製甘梅、ゆで卵、たらの西京焼き、切り干し大根、小松菜の和え物、ししとう

 

f:id:totta15:20170531111655j:imageごま塩、イカの煮物の中にあさつき、マヨ無しポテサラボール、ゴボウの漬物青じそ巻き、イカと青梗菜の塩麹和え

 

f:id:totta15:20170531112014j:imageごま塩、白滝の五目金平、マヨ無しポテサラ(意外に好評!)ゴボウと人参の味噌漬け、畑で採れたアスパラ、ミニトマトはまだ採れていませんけど。

 

f:id:totta15:20170531112210j:imageふきと油揚げの炊き込みご飯、しどけと豚肉の卵とじ、胡瓜の辛子漬け、黒豆(最近無性に私が食べたいのです)ふかし芋、ミニトマト、子供の希望の焼きそばがこっそりしています。

 

こうやってみると、5歳の息子のお弁当には見えない⁈しかも量多い⁈でも、いつも完食。それだけエネルギー使って、遊んでるんだろうなf:id:totta15:20170531112631j:imagef:id:totta15:20170531112907j:image